キッズヨガ

キッズヨガとは

ヴィオラトリコロールのキッズヨガクラスは、その成長時期に必要な要素を取り入れたレッスンを行います。
すべてのレッスンにおいて、まず楽しむことを第一に、体だけではなく、心の成長を促します。
自分に正直であること・気持ちを表現する力・集中力を高めることで、お子様の「もっとやりたい!」を引き出します。

大人の習い事として人気を博しているヨガですが、ただヨガのアーサナ(ポーズ)をとるだけではありません。
キッズヨガでは、子供のためのヨガとして、ヨガの基礎的なポーズで体の成長をサポートしながら、呼吸法・瞑想・ヨガの哲学(考え方)を通して、お子様の内面にも働きかけていきます。ヨガのエッセンスを、子供達の成長時期に合わせて段階的に取り入れていきます。
ヨガを生活の一部に取り入れることで、体と心のバランスを整え、子供の自然な可能性を高めていきます。

キッズヨガ:小学1〜6年生

安定した正しい姿勢、体幹の強化

呼吸、瞑想による集中力アップ

ストレスに強い、体と心へ

ヨガのアーサナ(ポーズ)の練習を通して、身体のバランス感覚、柔軟性、体幹を強化していきます。
ヨガのポーズは普段の生活で動かさない筋肉への働きかけを行うポーズがたくさんあります。それらの様々な動きを行うことで、子供達の姿勢を改善し、安定した正しい姿勢にも繋げていくことを目指します。
さらに、ヨガの呼吸法や瞑想を日常的に行うことで、集中力を養い、心も体も強くしなやかな成長を目指します。

ヨガを通じて基礎運動能力を高めることは、怪我をしにくい身体つくりにも繋がります。
そして、ヨガを通じた強くしなやかな心は、勉強・試験・試合などストレスの強い場でも集中できる精神力、そして人に優しく自立する心を育みます。

小学4年生~6年生は、自分の好きな物・好きな事が明確になってくる時期。その自我の形成時期に、ヨガの哲学(考え方)の1つである、「多様性を受け入れる」をいうことをクラスを通じて体感することで、子供達のさらなるこころの拡がり・成長も目指していきましょう。
小学生高学年のキッズクラスでは、この他のヨガの哲学(考え方)も、成長に合わせて、クラスに取り入れます。

キッズヨガ 担当インストラクター

キッズヨガなみ先生

なみ先生(小学1〜6年生クラス)

幼少期から器械体操を初め長年のスポーツ生活から、社会人になりストレスや体の不調に繋がったきっかけで、ヨガを始めました。 今現在はヨガ指導者でもあり、平行して、幼児体育・器械体操のキッズへの指導者も11年目に入りました。 身体と心も育み、未来ある子供達へ運動の楽しさを伝え健康に強くしなやかに成長していけるようにわかりやすく伝えていきます。

キッズヨガ スケジュール

キッズヨガ(小学1〜6年生) 毎週月曜日18:00〜19:00

キッズヨガ レッスン料金

2回/月 4,300円(4,730円税込)
ドロップイン(1回) 2,400円(2,640円税込)