~ ヨガ・ピラティス大阪・本町/堺・泉ヶ丘/千里中央・千里 ~


7/14開催 松原加奈先生「頭と身体に落とし込む!!明日から使える解剖学」WSレポートです – ブログ

7/14開催 松原加奈先生「頭と身体に落とし込む!!明日から使える解剖学」WSレポートです

こんにちは♪本町スタッフの足立です。

7/14土曜日本町スタジオにて開催された松原加奈先生による『頭と身体に落とし込む!明日から使える解剖学』ワークショップに参加させてもらいましたので、レポートしたいと思いまーす(^o^)/

20180809_132618

人をアジャストする立場にある方は勿論のこと、普段の自分自身のヨガやピラティスのレッスンに於いても、ぜひぜひ知っておきたい内容で、皆加奈先生の話に釘付けになって聞いていました(*^-^*)

筋肉の力とスピードを上げていくために重要なことは、支点・力点・作用点を正しく知り正しく使うことだそうです。

支点になる『関節』にはロックをかけず、意識して力を入れるところは力点となる『筋肉』、使う場所は作用点となる『四肢末端』。聞いてるだけでは理解しにくいことも、ペアになってそれぞれの身体の動きや力の入り具合を互いに感じ合うことで、「うん。なるほどなるほど~」と少し感じ取ることができたようです。

20180809_132540

ヨガでよくするポーズのチャトランガ。床に近づく時にはゆっくりと重力を感じ、地上から離れていく時にスピードを感じる。「頭で考えずに重力を味方につけて。」と言われても・・『難しい~!』意識しているとだんだん出来るようになってくるそうです。大事なのは日々続けていくことですね(^^♪

腕を曲げた状態でのキープが辛い人は、腕を曲げたら素早く胸の前で両手をパッチン!大切なのは「出来なくて良い」ということ。手と手が触れることが出来なくても、そこに向かおうとすることが大事なんだそうです。

20180809_132452

何度も繰り返しているうちに、あれあれ気づけば 『最初よりキープが楽に出来るようになってる~!』

20180809_132414

足首の背屈が出来ているかどうかは、カカトの角度にあるそうです。

ちなみにいつもヒールを履いていると足首底屈になるそうですよ~(; ・`д・´)

いつもやっているダウンドッグも股関節を伸展させることで勝手に座骨が上がってくるんですね!目から鱗(@_@)

20180809_132345

中殿筋もチェック。「おぉ~!意外にこんな上にあったんだ(;・∀・)」

筋肉の本当の位置を知って、正しい筋肉の使い方が分かれば、怪我をすることなく、いつも行っているポーズも変わってくるんですね!大事なのは思い込みを外す作業が大事なんだそうです(^_-)-☆

20180809_132315

よく耳にする上腕二頭筋ではなく、今回は上腕三頭筋にフォーカス!

薄着になる夏到来ということで、筋肉の後ろ攻めです( ̄▽ ̄)

皆で背中美人を目指しましょう♪♪♪

20180809_132241

笑いありで、楽しく学べる加奈先生のワークショップ。

「まだまだ伝えたいことがありすぎる~!」と、加奈先生も自身も楽しんでおられる様子(*^-^*)

次回は10月頃に予定されているそうですよ。毎度人気で定員いっぱいになるのでご予約はお早めに♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加